育児ストレス解消法ナビ

育児中の夫へのストレス

近ごろでは育児休暇を取得するという男性も多くなってきたようですが、貴方のご主人はどうでしょうか?

 

育児に全然参加しないという夫も依然多く、そのようなことがストレスとなってしまっているという方もいます。

 

育児は可能な限り夫婦二人ですることが望ましいですが、ご主人が働きに出ている分嫌でも母親が中心となる傾向にあります。

 

育児というのは365日・24時間休みというものがないので、母親一人で育児をするということはすごく大変です。

 

身体も疲れますし、ストレスも大きくなってしまいます。

 

なので、休みの日にはふたりで協力して子育てを行いたいものですね。

 

子どもを育てることに全然参加しない夫にストレスを感じるという方は、夫への育児参加について話し合うようにしましょう。

 

少しのことでもいいので育児に協力してくれると嬉しいことや、ストレスが溜まっていること等を言ってみましょう。

 

それで、ちょっとでも夫が育児に協力的になってくれればいいでしょう。
ふたりで協力して育児をすることができれば、育児の悩みなんかもふたりで乗り切っていくことが出来ます。

 

ふたりの子供なのですから、夫婦二人で育てるというのが当然なのです。

 

ストレスを溜め込まずに楽しく子育てをすることができるように、担当を決めておくというのもよいかもしれませんね。

 

子供の世話だけが育児ではなくて、買い物をしたり家事をサポートしてもらうだけでもかなり楽になるものです。

 

最初はそのようなところから、育児参加を始めてもらうようにしましょう。

 

ご主人にも気軽にできる育児を探して、ストレスを溜めない育児をするようにしましょう。

育児中の夫へのストレス関連エントリー


育児ストレスと上手に向き合う方法をご紹介

Copyright (C) 2010 育児ストレス解消法ナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

育児中の夫へのストレス